HOME > 強引な訪問営業にご注意ください!

新着情報

強引な訪問営業にご注意ください!

最近、強引な飛び込み営業で、「床下換気扇のタイマーがおかしいのでタイマーを交換したほうがいいです」と伝えその場でタイマーを交換して、1万3,000円ほどの請求をして帰るという事例が発生しています。
不審に思われた組合員より、アップルハウジングへ電話問い合わせがあり、被害を免れた方もいらっしゃいますが、言われるがままにお金を払われた方もいらっしゃるそうです。その他、床下換気扇の取り替えをすすめられた方もいらっしゃいます。
エフコープ組合員宅に不審な訪問販売が来た時は、すぐに工事はせず、一度アップルハウジングへご相談ください。機器に不備が発生しているのかを含めて床下調査をします。
今年10月には消費税の増税が予定されており、強引な訪問営業も増えてくることが予想されますので、組合員のみなさまもくれぐれもご注意ください。